2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白内障 その2

kage

2009/02/27 (Fri)

アメコのお友達の中には白内障の子も緑内障になった子もたくさんいます

手術した子もしなかった子も 治った子も、闘ってる子も・・

この前のオフ会でもお友達にいろいろ話を聞くことができました


人間のお医者さんは専門分野が分かれています

都会では獣医さんも専門分野に分かれていたりしますが

まだまだオールマイティです

動物も人と同じくらいの病気があるので、

どの分野でも!というのは無理な話だと思います

なので、知識がないままに病院の先生の言うことを鵜呑みにするのが一番怖いので

ネットで調べたり、経験者のお話を聞くのは大切だと思います


今回もいろんな情報を得てお勧めの病院に行ってみようかと思い電話しましたが

そこは二次医療施設なので、主治医の紹介状がないとダメなのだそうです

二次医療施設はこまめに診断できないので

アフターケアは地元の病院でしないといけないし

お客さんを取ったというトラブルも多いからだそうです(コレハワタシタチニハカンケイアリマセンガ・・)

紹介状がないだけで診察を受ける自由もないのか・・と正直ちょっとパニックになり

就業前に朝一番で電話をしたので、仕事中にも涙が出てしまいました(カイシャノヒトニハバレテナイハズ)

andy_090101.jpg
このオフ会の写真でもわずかに白内障が写ってますね



だけど、1日冷静に考えてみました

すっかり手術をすることを前提に考えていたけれどそれがベストかわからないし

二次医療施設だけがいい病院とは限らないし

それに、白内障については、主治医とちゃんと話してもいませんでした

 つづく・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント

kage

No title

ジャックさん
なんでジャックさんが泣くわけ???
ま、お馬さんわんこも同じよ~
お馬さん持ってみるとか?

Posted at 12:28:33 2009/03/02 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

シャロンママさん
そういえばそんなことお話ししましたね
クリスマスオフの時だったかな・・・
病院選びも薬選びもよくわかんないし
何が一番かなんて決められないけれど
いろいろ悩みながらちょっとずつ進んで行きます!

Posted at 12:27:18 2009/03/02 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

キキのママ
ありがと
そうなのアメコは白内障とかいろいろ病気が多いからね
何もなく元気な子の方が少ないかも・・
インギーは大丈夫なん??

Posted at 12:25:11 2009/03/02 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

hirococo さん
ありがとね
アンディも治るといいんだけど
日々いろんな発見などがあって いろいろ考え中
あれこれ試してみます

Posted at 12:23:43 2009/03/02 by みり

この記事へのコメント

kage

動物を飼った事がないので、みりさんの悲しみは理解しきれていないだろうけれど、読んでたら私も涙が。。。
みりさん頑張って~~~

Posted at 11:54:05 2009/02/28 by ジャック

この記事へのコメント

kage

No title

アンディ君が白内障に~この前みりさんが耳が聞こえないのと、目が見えないのとは、どちらが大変かな~ってお話しましたね!
やっぱり見えない方が大変よねって話してたのを思い出しました!
どうぞ回復しますように祈ってます。
みりさん頑張って!!

病院選びは、飼い主さんの相性もあるので、シャロンも耳の事で『絶対に良い病院だから』と言われ、他の病院へ行ったことも有るけど、やっぱり手術しか治る方法はないと言われて、『手術が出来る病院を紹介しますよ!』と言われました!!
みりさんが先生と一杯一杯お話して、みりさんが納得して出した結論ならアンディ君が答えてくれると思いますよ。

Posted at 00:50:36 2009/02/28 by シャロンママ

この記事へのコメント

kage

No title

またまた~コメントです~・・・・。
ノエル君も白内障になってるんだ~。堅田にあるんやけど、オレンジ動物病院の先生も目が専門や~と聞いたのだけど、一度だけ(いいよ~と聞いて)行ったことがあるよ。あと、山科にもあるって聞いたのだけど、探してみるね~・・・。

Posted at 23:39:06 2009/02/27 by キキのママ

この記事へのコメント

kage

No title

ノエルが白内障になってあたしが落ち込んでいた時、みりさんがメールで「人間と違ってワンコは自分の立場を悲観しない」って励ましてくれた時、本当に嬉しかった!
その頃のノエルは、ほぼ全盲になってしまった時で、家の中はほぼ大丈夫でしたが、時々、物にぶつかったり、溝に落ちかけたりする状態でした。
それでもノエルは元気いっぱいで楽しそうでした!
投げたボールを追いかけることはできなかったけれど、落ちたボールの音を聞いて走って取りに行ってうれしそうに持ってきていました^^

現在は奇跡的に、何が良かったのかはわかりませんが手術なしで、まだ白濁は残っていますが、視力が少し回復した状態のようで、ボールを空中キャッチできる時もあります。

アンディくんも絶対に良くなるように、ノエルと一緒に祈っています!!!
お互い頑張りましょうねッ!!!

Posted at 23:15:19 2009/02/27 by hirococo

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。