2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白内障 その3

kage

2009/02/28 (Sat)

その日の夜、いつもお世話になっている病院の先生のところに行って

今後のことなど詳しい説明を聞いてきました


白内障から緑内障を併発するのが一番怖い

緑内障になると、確実に視力を失うし、痛みも伴う

白内障は両目に出る可能性も高いが

今のところ右目は見えているので、絶対に手術をした方がいいとは言わない

せっかく白内障の手術をしてもすぐに緑内障になって

結局見えなくなったということもある

特にアメコの場合、併発する率が高い


白内障の手術は難しいものではないけれど

感染症が怖いので術後1週間~10日は入院することになる

また、手術をしても、レンズは埋め込まない方がいい

レンズはあくまでも異物であるので拒絶反応を起こす場合もある

新聞を読むわけではないので、日常生活に支障がないくらいには見える

どうしても視力がほしいなら、度を入れたゴーグルをする子もいる


手術は早いほうがいいと言われているけれど

固くなってからでは難しいということで、

ある程度状態が安定してからの方がいい

アンディのように急激に白内障が進む場合、散って良くなった事例もある

白内障が目薬で治ることはない ステロイドで悪化することもある


いずれにしても、眼圧が正常でないと手術はできないので

一度詳しい検査をしないといけない。


漢方で治ったお友達もいるということについても聞いてみると

人間ではどの漢方が白内障に効くということがわかっているので

悪くはないらしい

ただ、効く効かないは個体差であり、体質的にあわない場合もある

あわない場合は、痒みが出るなど2週間くらいでわかるので試してみる価値はある

犬だと言ったら、処方してもらえない漢方屋さんもあるので

人間の40歳くらいの白内障患者ですといって、で処方してもらうといい


andy_090100.jpg


結局先生と1時間くらいお話ししました

とりあえず納得できたので、しばらく定期的に病院に行き、様子をみます

ホルネル症候群もあるので

ブルーベリーや漢方など、良いといわれていることは 試してみようと思ってます

スポンサーサイト

この記事へのコメント

kage

No title

aneaneちゃん
いっぱい心配してくれてありがとね
大丈夫だよ!みんなが思ってるよりも冷静だし
いろんな情報をいっぱいもらって
その中でいいかなと思うものを私なりに判断してるから・・・

これでも一応農学部でバイオのさわりも勉強したし
漢方が恐いものだともわかってるし
うちの母も体質的に風邪薬も飲めない人なので
サプリや薬については人一倍慎重な人だしね~

とりあえずフードはaneaneちゃんがお勧めのものに変えたよ
あと、漢方系のサプリをアンディと一緒に試してみるつもり
(私もドライアイひどいから・・・ついでに)
手作り食については家の事情もあるので簡単にできないし
安易な手作り食は必要な栄養素が欠乏するとも思うしね
アンディの場合、人のご飯の時に一緒に野菜やフルーツを食べてるので
ま、それも手作り食の仲間入りかと・・・

にしても。aneaneちゃんの勉強熱心さには頭が下がります
また情報があったら教えてね!

Posted at 12:19:01 2009/03/04 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

manami ちゃん
ノエルちゃんも白内障だったんだぁ
知らなくてごめんね~
でも良くなってるんだね 良かった
アンディの場合もなんだか複雑で
まだまだよくわからないんですが
今のところ日常生活は普通に送ってるので
大丈夫です! ありがとね

Posted at 12:06:43 2009/03/04 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

もも母さん
心配してくれてありがとう~
アンディのお目目どうもただの白内障ではなさそうです
まだわかんないんだけど 日々変化してるのでしばらく様子見です
情報もたくさん集めてくれたのですね
感謝感謝です

Posted at 12:05:09 2009/03/04 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

テディ&みなみのママさん
応援ありがとうございまーす
うん ほんと応援うれしいです
コッカーを飼ってると、いつかはこういう日が来るのかなと
漠然と覚悟をしてたようなところもあり
今のところアンディは痛がる様子もなく普通に過ごしてるので
大丈夫です!

Posted at 12:36:33 2009/03/03 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

みっちゃん
きゃーお久しぶり~ どうしてるの??? 元気??
キャンディちゃんは?
ブログも更新してないし、寂しいやん
また会いたいな・・・遊べるかな・・・

Posted at 12:34:11 2009/03/03 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

コッペママ
心配してくれてありがとう
そうだね 情報が一番うれしい
体験談やいろんな情報をもらえると選択肢も増えるし・・・
まだ変化してて今のところ判断ができないので
何がいいのか、何ができるのかあせらず考えて行きます

Posted at 12:30:54 2009/03/03 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

ジャックさん
うちの父もいつの間にか白内障の手術してました
人間だと簡単みたいだね
アタックのこともあって なんかひとまわり強くなったような・・
みんな心配してくれてるけど
今のところアンディは普通に生活してるので、
私も意外と淡々と受け止めてます

Posted at 12:28:31 2009/03/03 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

ももママさん
ありがとね 応援団が一番うれしい!
大丈夫!今のところ意外と冷静に受け止められてます
ただ、日々変化してて
正直わからないところなんですけどね・・・
アンディはいたって普通だし 一緒に楽しまないとね
そうなのよ 人間の子どもが病気になったら早退したり休んだりできるけど
ワンが病気になってもそうはいかないのが現実
それが辛いよね~

Posted at 12:25:45 2009/03/03 by みり

この記事へのコメント

kage

No title

人間のものさしでお目目が見えなくなるって、、とってもショックですよね。。
もちろんアンディもモヤモヤ白っぽくて見えずらくって、、不快ではあるだろうけど・・
ジュっちゃんで感じたことだけど、見えるお目目でも、鼻で確認してるよ。
ワンコの一番の頼りは、お鼻なんだねぇ~と思いました。

京都にあるよー・・・わんこに漢方処方されたとこ。人間の漢方のお店です。
ジュっちゃんも色々あるから必死で調べたわ!!薬でなく、漢方で体質改善はじめようかと。でも、ジュったんかかりつけ先生に相談・・・でもあたしの頭の中は漢方!!という思い込みが強く、その時の先生の説明には納得いかず、、でもまた食い下がって相談して・・・漢方はやっぱり動物には難しいのと、漢方も少なからず副作用があるのだと。
人間ならそれによって、レシピを事細かく変えてゆくのだけど、わんこは人間の判断にならざるをえないので、合えば劇的な効果、合わなければ効果なし、悪いと副作用・・・と、安易に使ってはいけないという結果が自分の中に出たので納得して、今は漢方の選択肢は消えました。私の場合はね。
ジュっちゃんの行ってるいくつか中の動物病院で、漢方処方してくれる所あるんだけど、その先生すら漢方は安易に使わない方がいいと言ってました。
サプリも、質の良いものでないとほんとに効果は・・・???・・・と、内容が伴なってなかったり、、犬のサプリは人間のサプリの二次活用で、絞りかすを使ってたりするものも現実あるみたい。それと以外に見落としがちなのが、良いと思って摂ってるサプリの添加物が問題だったりも・・・。
もし、その漢方処方(サプリ、鍼灸、ホリスティックetcも)の獣医さんに相談してみたいなら、病院いつでも紹介するからね。表向きは、なんら普通の獣医さんです。だから普通に行ったら、通常診療されます。

だけど・・・アンディに今おすすめは、やっぱり毎日摂取してるごはんにも気を配ること。
今、アンディが生きてるのは食べ物を頂いてるおかげです。毎日の積み重ねっておっきいよ!それが朝晩なら尚!質の良い食べ物が、質の良い血を作り体を健康に維持させるから。ちょっと気を使ってあげることで、病気を予防してくれる食事を食べさせることは出来ます。病気を抱えてしまったなら、良い結果に繋げたいなら、お腹を満たすだけの食事ではだめです。
白内障は、活性酸素による所もあるので、酵素の摂取も大切になります。
お手軽な工業生産のドッグフードには酵素は含まれてないです。
サプリは、基本の食事がおざなりだと吸収率はとても低いです。(人間のデーター結果より・・・インスタントラーメン+サプリとかはほとんど栄養は吸収されない)

考えること悩みも一杯で敏感な時に、色々ハッキリ言ってしまいましたが、気を悪くしないでね。あたしもジュっちゃんのことで、毎日毎日・・・必死で調べ、悩み考えした結果です。
コツコツ小さなことでも積み重ねていくことが、遠回りであっても確実なんだと実感しているこの頃です。・・・・癲癇発作が起きてないのはたまたまだったとしても・・・。
何事も基礎が大事ですね・・・・乗馬もですね!
基礎がしっかりしてれば少々無茶も通りますし♪
今度の手作り食のセミナー、犬の病気の事も関係してお話下さるので
参加してみてはどうですか?質疑応答も出来ますよ。

Posted at 02:17:13 2009/03/02 by aneane

この記事へのコメント

kage

No title

白内障の治療って…本当に悩むよねぇ。 
手術をして術後の経過を気にせずに・・・だったら、オペお願いしますなんて言えちゃうかも?だけど・・・全身麻酔をして、手術をして、あとの経過ケアが大変って…場合によっては緑内障だって引き起こすとなると・・・
ノエルさんが白内障と診断されたときに聞いて、結局うちは手術はしないって決めたの。 
今、手術をして痛い目して緑内障になったら?とか 
反対側の目が白内障になったら、また手術をするの?とか???
リスクが大きいのを選ぶか・・そのまま受け入れるか。 気持ちが固まるまで、とことん悩んで・・・。

ノエルさん。
目薬とビタミン剤と。めかぶエキスを飲ませてるんだけど・・・白内障の初期症状まで戻ってるの。
手術しなくてもある程度は回復する方法もあるし・・・回復する見込みがあるなら・・・?ねぇ? 
頑張って e-281

Posted at 12:41:24 2009/03/01 by manami

この記事へのコメント

kage

応援してるよっ!!

みりさん、辛かったでしょうね。
きっと誰でも自分が大事にしている子に病気が見つかれば
気持ちが揺れてしまうのは仕方ないこと。
もものお友達でも若年性の白内障で1才過ぎに片目失明。
3才で両目失明して手術をした子が居ました。
手術の事は焦らずに・・・
白内障の進行を抑えるのに『ルテイン』が効果的だそうです。
サプリも色々と出ているみたいなので、参考までに。
あとね、普段の生活の中でご飯に工夫してみるのもイイかも。
・ビタミンE (大豆、玄米、植物油、ごま、うなぎなど)
・ビタミンB2 (のり、レバー、納豆、鶏卵、いわしなど)
・ビタミンC (緑色野菜、いも、柑橘類など)
以上はルテインが含まれるといわれている食材なので
毎日、ご飯に混ぜてあげてみて!!

私も出来る限り、情報を集めてみるね。
大好きなアンディ君が光を失わない様に、
何時までもあの可愛い笑顔が見られる様に。
みりさん&アンディ君が大好きだから、みんなきっと
力をくれます。諦めないでね♪

Posted at 03:25:40 2009/03/01 by もも母

この記事へのコメント

kage

No title

心配でたまらないですね・・・
コッカーを家族にもつ以上、本当に他人事には思えなくて。
アンディくん、みりさん、頑張って下さいね!!
応援する位しか私にはできないのかも知れないですけど、
良くなることを願っています!!

Posted at 03:00:48 2009/03/01 by テディ&みなみのママ

この記事へのコメント

kage

No title

お久しぶりです。
久しぶりに覗きにこれたら。。。。アンちゃんそうだったのね。
きゃんでぃはもう年だし。。しかたがないかと諦めてはいたもののアンちゃんはまだ若いもん心配よね。
少しでも良くなることを願っています。

Posted at 22:06:56 2009/02/28 by みっちゃん

この記事へのコメント

kage

No title

アメリカンコッカーなら
どの子だっていつ起こるか分からない、、
アンディくんにも訪れてしまったのですねe-263
とても残念ですが、少しでも良いほうに向かいますように
少しでもお役にたてればと、ホリスティックカウンセラーさんの
お店を紹介させていただきます。
http://www.karmo.net/
メールで症状を送ると、効果のあるハーブやサプリメントを
丁寧に教えて下さります
コッペも目にいいという「ビルベリーカレンデュラ」っていうハーブを
時々飲んでいます。
良かったら、相談だけでもしてみてください!
千人寄れば文殊の知恵!みりさんにはたくさんお友達がいますから☆
皆がついていますよ!!!

Posted at 12:34:27 2009/02/28 by コッペママ

この記事へのコメント

kage

いろいろあるんですね

手術とか治療法とか色々あるんですね。
漢方が効くとは!!
そういえば、うちの父はいつのまにか白内障の手術をしててビックリしたなぁ。
頑張り過ぎて、みりさんが体を壊しませんように。。。

Posted at 12:10:27 2009/02/28 by ジャック

この記事へのコメント

kage

No title

アンディーくん&みりさんファミリーにそんな大変な事がおきているなんて・・。

みりさんが涙した気持ちすごく分かる・・・。
大事な息子や娘の事が気になるし、病気が出ている時はもっともっと心配・・けど、人間の世界では私達は仕事に出向かないといけない・・・
病気の治療法など、みりさんが決意固まるまでは不安定な気持ちになるよね。

うちはヘルニアやテンカンで去年、何度も私は涙したなぁ。
泣いても解決しないの分かっているし、私が泣いたらももは体調悪くても心配するし・・・でも、大好きな子の為に出る涙はあると思う。
私にとって涙が笑顔で頑張ろうになったのは、いろんな友達ができ(アンディーくんもそうだよ、コッカーちゃんとの出会い、コッカーちゃんママパパとの出会い)、親身になってくれて、その温かさに救われました。
ヘルニアを発症している友達にも会え。
テンカンを持っている友達にも会え。
信頼できる先生にも出会え・・・。

人間関係が苦手な私にこんなにもお友達ができ、ももの病気の治療法を決意できました。
みりさん、焦らず決めて下さいね。
そして、みりさんアンディーくんにはいっぱいの応援団います♪
アンディー君がイイ方向に進む事を願っていますよ!

長くなってごめんね。

Posted at 06:40:59 2009/02/28 by ももママ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。